CLEAR LIST.com

クリアになって、クリアしていく、クリアリングライフ

パワースポットは自分で作る。パワースポットの作り方

ここ最近、自分がパワースポットなんじゃないか?と思うくらい調子がいいので、自称パワースポットと人によってはドン引きしそうなこと言っていますが、そのくらい調子がいいのはまちがいないのです。

ということで自称歩くパワースポットって言っているんですが、心地よいモノは自分で作れるんじゃないかな?と思ったので、そのことについて書きました。

パワースポットの作り方~場所~

パワースポットって、エネルギーをあげてくれるところだと思うのですが、行くのもいいけど自分のお部屋をそうしたら早いのでは?と思います。毎日いる場所だし、長くいる場所。そんな場所がパワースポットだったら、毎日エネルギー最高なんではないでしょうか?

パワースポットの作り方1:好きな場所に住む

https://www.instagram.com/p/BGoycKnSedQ/

自然や癒しを感じられる場所があちこちにある京都#intotheblue #intothegreen#green#kyoto

行きたい、好きという場所は、その時の自分に一番必要で合った場所。積極的に行けばいいと思います。思い立ったが吉日。

ずっと住みたかった京都に住み、まだまだ住み足りないと住み続けている今は、ここにいられることで満足していられます。経験からも、できるだけ、好きなところに好きな時に住めばいい!を推奨します。

パワースポットの作り方2 : 好きなもので囲む

何を手にする時にでも「大好き」「心地よい」を基準にモノを選び続けると「大好き」「心地よい」に囲まれていきます。

どこをみても、どこを触ってもお気に入りで気分良くなれる。そんな環境って自分だけの自分にとっての最高のパワースポットじゃないでしょうか。

パワースポットの作り方3:気持ちよさを保つ(浄化・掃除・整備)

どんなパワースポットも毎日何かしらの浄化作業をしているのではないでしょうか。パワースポットと呼ばれる場所は、いつでも気持ちよく、清々しく、凛としていますが、それを保つのには掃除や浄化は必須だと思います。

大事にしたいという気持ちやその行動のエネルギーが、パワースポットと呼ばれるような良い気を生み続け、良いエネルギーを保っていく気がしています。

ミニマリスト日和のおふみさんもブログの下記の文章にウンウンと頷きました。

いつも過ごす部屋が清潔だと、いい運気が流れ込んでくる気がします。 神社の境内に一歩入ると頭がスコーンとクリアになる感覚を覚えます。

あの隅々まで美しくて清潔さが行き渡った空間。神様がいるから神聖なのだと思うのですが、それだけではなくて清潔であることもパワーを底上げするのだろうと思うのです。

家電を労わる日を制定したい。 - ミニマリスト日和

パワースポットの作り方~人~

場所と共に自分がパワースポットになってしまえば最強だなと思います。どこにいようが、どこに行こうが場所に左右されることなく満たされている人。そこの周りにいる人さえもハッピーにするような人。

そんな人になるべく、歩くパワースポット的な人を想像し、どうすればいいのかも考えてみました。

パワースポットになる方法1:積極的にめぐりをよくする

気、血、脳内などカラダの器の中で巡る機能の循環を良くしておくことが、日々風通しの良い軽やかな人でいられるのでは。パワースポットという空間は、通りが良くて、よどみなくクリア

そのために運動をしたり、瞑想して脳内をすっきりさせたり、循環を良くするためにもメンテナンスが大事だなと思います。

パワースポットになる方法2:自分を大事にする

自分も周りも元気にするような自分がパワースポットのような人は、まず自分自身が気持ち良さそう。ということで、やっていそうなことをあげたら、全て共通して「自分を大事にする」行為でした。

自分を大事にするために、求めるモノを選び続ける

大事にしたいから、自分の好きや求めるものに素直。恋愛したいのにバッドエンドの映画をみたり、嫌いな人とお付き合いしたり、余計なことはせず、シンプル。

自分を大事にするために、心地いいを選び続ける

よれよれの服を着て気分がいいか、大事にしてくれない人とお付き合いして幸せか、一つ一つ考えて、選んでいきます。 日々選択の連続、選択肢は多いです。その選択を、自分のビビっや心地よいをナビゲーターにして選んでいけば間違いないと信じています。

自分を大事にして、周りも大事にする

お互い気持ちよいを選ぶ  自慢、不満、不安、愚痴言われてうれしい人なんていないはず。勿論自分もそれを気を付けていたいと思います。誰得にもならない。聞いてるほうも自分も気持ちよく無し。 お付き合いする人も選べます。仕事や毎日かかわったりして選べない場合でも、距離を置くことは可能じゃないでしょうか。

歩くパワースポットになるには「自分を愛でる」

求めるものを選ぶとか、心地よいを選ぶとか、自分を大事にするって、つまりは自分を愛でるということ。それだけな気がします。

日々循環を良くしながら、自分を愛でて、選んで自分を機嫌よくさせていられる癖がついたら、どこでもいい気分の人、いい気分の人は周りも気分良くさせる伝染力のある人になるんではないでしょうか。

パワースポットで過ごし、パワースポットだと思うと満たされる

心地よい人、心地よいもの、心地よい場所、心地よいを日常にできるだけ取り入れ、それ以外はできるだけ少なくしていく

そんなシンプルなことをしているだけで、居心地がいい時間が増え、そうすると自分の機嫌が良い時間も増え、調子づいてくるはずです。

そうして、それが周りにも伝わって、ビビっときたいろんなお誘いにのっていると、そこで素敵な人に遭遇などいろんないいことが続くのだと思います。

証拠は全て私(笑)。普通に生活しているだけなのに、素敵な出会いや物事を引き続けているって信じられないけど事実。

今の自分の引きの強さにびっくり。強力な磁石でも付いているんでしょう。もちろん夏から続いて、満たされています。