CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

軽さがチャンスをつかむコツ!海外移住をした時の荷物はトランクひとつ+α

恋愛においてもさっとチャンスに乗れる軽さは重要。

恋愛成就も身軽さが大事

f:id:clearlist:20160417195941j:plain

いつでもどこでも起こる恋愛、そんな時、遠いから、自由に動けないからを理由に芽生えた感情を抑えるなんてなんて悲しい。 

どこの国でもどんな僻地でも、いつでも動けるように「トランク一つで嫁に行ける自由な人でいたい」を目標に日々のモノ選定を行っています

そんな私が縁あって2013年から1~2年間途上国に住むことになり、2013年の旅立ちの前に、荷物を減らしました。それでもまだ置いていく荷物はトランク1つじゃおさまらないくらいでしたが、持っていく荷物は最少でした。

トランクひとつで嫁に行こうと減らし続けた結果

f:id:clearlist:20160417200413p:plain

結果的に、バングラデシュ生活のために持って行った荷物はこれが全部。スーツケース20キロ内にはコンタクト&ケア用品、薬、化粧品のストック+下着、PC2台やカメラはバックパックに、食料は1箱、後日発送しました。 

衣料品は現地で買った方が安いし、汚れを気にすることもないし、変に現地で浮くこともなくその国の文化に馴染みやすい。

さらに、その時にしかできないファッションを楽しめるという理由で2セットくらいしか持って行きませんでした。

家に置いていったモノたちは、3段の衣装ケースに全ておさまりました。(2013年秋時点:2016年現在はスーツケース1つにおさまっています)

スーツケースを身軽さの味方にする

飛行機には20キロまでの荷物制限があり、なるべくたくさんのモノを詰められるよう、スーツケースは超軽量を探しました。 

そこで私が選んだのはサムソナイト コスモライト スーツケース 94リットルの赤!大容量ですがスーツケース自体は片手どころか人差し指だけで持てる軽さ。94Lに少し余裕あるくらいにモノを入れてちょうど20キロくらいでした。20キロ入れても車輪もスムーズで移動の負担がないので、颯爽と歩けます。

本体にナンバーを入れるタイプのロックがついていて、鍵を持っていなくてすむので、鍵をなくすという余計な心配もなし! 今のところ94Lで足りてますが、サイズ別で買うことがあったとしてもこれを選びます。 

箱の重量を最小限に、中身は最大限にできるスーツケースはストレス激減で優秀です。

 

断捨離と恋愛成就

よく恋愛運アップにも断捨離が効く!というようなことを耳にしますが、これってただ「余計なものがないからチャンスを見逃しにくい」ことと「軽くなってチャンスにのりやすい」からではないでしょうか。

恋愛に限ったことではないと思いますが、断捨離して感じる良い効果はこの2つのことも大きいなと思っています。