CLEAR LIST.com

クリアになって、クリアしていく、クリアリングライフ

ミニマリストの部屋作り〜見える化すれば無駄がない〜

9月初旬、引っ越しました。 10年ぶりくらいに日本で一人暮らしです。 ということで、快適なお城作りをしています。

理想の作り方の基本

理想的なお城(お部屋)を作るための手順は、その他の理想の作り方と基本は同じ。以下の5つの段階で作って行っています。理想を作っていくための方法として、これが私にとってしっくりきているもの。

理想の作り方1:集める

自分が好き、心地よい、お気に入りを集めて見える化します。 集めるのは画像や、リストにして手当たり次第それを洗い出していくだけ。

ひたすら出していきます。

▶︎私の︎お部屋作りの場合

f:id:clearlist:20170917212735j:plain

画像が想像しやすいので、私は最近はpitarest大活躍。 「room」フォルダがいっぱい。他にも「fashion」「flower」「MONO(欲しいもの)」などのフォルダを作っています。

妄想しやすいので目標達成が早まる気がするし、はっきりしてくるので余計なものを買う確率も減ると思っています。

理想の作り方2:選ぶ

集めた画像の中から、一番求めているものを選んで、決めていきます。 決めないと進めないから。

サクッと決められる人は、見える化しなくていいと思いますが、 私は迷いが出るので、決められない場合、求めているもの=集めたものの中で多く出てくるものということにして、 選んで決めていきます。

こうやって基準で選べるので、迷いやすい場合、見える化するのがオススメ。

▶私の︎お部屋作りの場合

シャビー、フレンチ、モロッカン、ナチュラル、オリエンタルな感じが集まりました。

理想の作り方3:分析して、決める

選んだ中で、何が必要か、何が不要かを分析します。 今持っているもの、不要なものと、理想の違いを見て、手放したり、取り入れたりするだけ。

▶私の︎お部屋作りの場合

ベッド、ソファーは取り入れ大物はもう不要。 ですが、ベッドリネンの色を統一する必要がありそう。

理想の作り方4:DO

理想と今の現状のギャップを埋めるべく、せっせと行動。

▶私の︎お部屋作りの場合

リネン系を買う

理想の作り方5:整える

買っていまいち、ということも起こります。そうしたらどうにかして求めるものに近づけていく。そんなことを繰り返して、より磨きをかけていきます。

▶私の︎お部屋作りの場合

ネットで買ったテーブルクロスの質や色がいまいちなので、メルカリ行き。

ソファーの色を完全に間違えた(薄いグレーが欲しかったのに黒に近いグレー注文)ので(交換送料が高くなりそうなので)カバーを用意して色替えします。

ぶれないためにルール決めも大事

統一感を出すために、色とテーマを意識していきます。 そのために色数とテーマは先に決めておきます。

色数は約3色くらい。大幅にブレなければ落ち着いて、統一感が持てる気がします。 服でも一緒。ハデ好きにはオススメしません。

▶私の︎お部屋作りの場合

色数:3点(グレー、白、ピンク)ブログの色と一緒

白はクリアになれるイメージ、ピンクは女性らしさを引き出し、グレーは他の色の効果を引き上げるよう。今、自分が好きな組み合わせの色です。

テーマ:「シャビー×オリエンタル」

この色もテーマも、集めた画像の中を見える化したら、はっきりとこれだと気がつきました。

部屋作りの今後。具体的にすること

部分ごとに分けて生活しながら、過ごしやすいような形&お気に入りを作っていきます。

▶︎リビング

▶︎ベッド

▶︎クローゼット

▶︎キッチン 

▶︎トイレ

▶︎お風呂

▶︎玄関