CLEAR LIST.com

クリアになって、クリアしていく、クリアリングライフ

ミニマリストの持ち物【家具】セミダブルすのこベッド

ベッド 1人暮らしのためにベッドを買いました。 ベッドか布団かマットレスか迷った上にベッドを選んだ理由とその使い心地について書きました。

ベッド、マットレス、布団のメリット・デメリット

心地よく眠るために「ベッド」「マットレス」「布団」どれにしようか迷いました。 それぞれにメリット・デメリットがあるから。

ベッド

▶︎メリット

寝る場所をちゃんと確保でき、高さがあって下にたまりがちなホコリから身を守れる。

▶︎デメリット

動かしにくい。引越し大変

マットレス

▶︎メリット

移動がベッドに比べて簡単、大きさや厚みによっては収納可能。つまり、ベッドと布団のいいとこどりができる。

▶︎デメリット

 直置きだと、カビが発生しやすい

布団 

▶︎メリット

畳んでしまえる。干せる。

▶︎デメリット

睡眠の特別感が薄い(私的に)

選んだベッドとその理由

優先順位などを考慮して迷った結果、↓のすのこベッド(セミダブル)を楽天購入しました。

選んだのは以下の理由から。

口コミの良さ

レビュー数2700超え。評価も4つ星超え。ベッドランキング上位。

シンプル

白、無駄な飾り無しでどんな部屋でも合います

木製

あたたかみが感じられるので。白くても木目が見えてナチュラ

高さがある

下部分があると掃除がしやすい。眠るための聖域=ベッドとしている私にとって「高さ」がベッドの利点

 木製ベッドの使い心地など

f:id:clearlist:20170912204734j:plain

気持ちがいい

風通しが良いのか、清々しい気がしています。

いい香り

ほのかに木の香りがして心地よい

シンプルで無駄がない

必要最低限だけを満たし、無駄が一切ない。ここが一番好き!

ローベッドにもできるかも?

高さがあるのが利点ですが、ローベッドにしたくなっても脚をとってローベッドに変えられそうです。 ※そう紹介はされてないですが

組立て式なので譲りやすい

組み立ては女性一人でも15分でできました。とっても簡単。 どんなマンションでも入る大きさに解体できるので、不要になった際、誰かに譲りやすいなと思いました

布団でもマットレスでもOK

ただ木のフレームだけなので、敷物は何か必要です。面倒なようで、布団でもマットレスでも好みに合わせて変えられるのはメリット。マットが合わなくても、古くなっても変えられます。

清潔が保てる

マットレスが厚いのであれば厳しいですが、布団や薄いマットレスをひくなら定期的に干せます。いつでも清潔って嬉しい。

 

ベッド、マットレス、布団と迷った結果、「ベッドフレーム×マットレス」にしましたが、それぞれのメリットを取り入れられたので正解だと思っています。

すのこベッド

あわせて買ったもの

低反発マットレス 8cmをあわせて購入しました。が、合いません。腰が痛いんです...様子を見ます。 以前使っていたシーリーがとてもよかったので、書い直し要検討。