CLEAR LIST.com

クリアになって、クリアしていく、クリアリングライフ

ミニマリストの持ち物【メイク】マスカラ

マスカラを買いかえました。以前はフローフシ  モテマスカラ 。 コーム型は1度でたっぷり塗れるので気に入っていました。 さらに、このマスカラはお湯でさっと落ちるフィルムタイプ。 いうことなしでしたが、マスカラはたくさんあるのでジプシーをしています。

今回選んだのはDejavuマスカラ。オレンジ色の上向きタイプのもの。

Dejavuマスカラを選んだ理由

①フィルムタイプ

パンダ目にならない、なのにこすらずにするりと落ちるフィルムタイプの使いやすさにはまりました。

なので、フローフシに引き続き、フィルムタイプ

②何年も前から人気

人気が長続きということは、リピートの方も多く、良いモノという証拠だと思ったから。 かなり昔(10年くらい前)使っていた時もお気に入りだったので期待大。

塗るだけ、劇的。「塗るつけまつげ」 のDejavuマスカラについて

ぐっと上向き際立つ存在感 「塗るつけまつげ」が叶える3つの約束

■塗るつけまつげ 「つけまつげ」のようなロング感・ボリューム感・上向きキープ感を実現! さらに「つけまつげ」のようにつるんと艶やかなのに、つけまつげよりも自然な仕上がり。

■一日中パンダにならない 駅がフィルムに変化してまつげを包み込むので、皮脂・汗をはじいてにじまない。目薬もOK!

■お湯でスルンと簡単OFF フィルムはお湯でふやけ、スルンと簡単OFF。目元をごしごしこすらないので、負担フリー。エクステの方にも。

■上向きキープ まつげが下がる原因となる液中の水分の減量に成功。カーラーで立ち上げたまつげが下がるのを防いで、しっかりと上向きキープ。

■際立ち叶えるボリューム&ロング ・まつげを程よくボリュームアップし、ファイバーで長さをプラス。一本一本存在感が際立つまつげへ。

・なめらかなフィルム液が、まつげをコーティング。ダマのないつるんと艶やかな仕上がり。

■上向きを固定する<キープスタイルブラシ> 長短の毛のまじった独自のブラシがひと塗りでまつ毛にしっかりと液を絡ませ、まつげの間にはいりこみ1本1本をつるんとコーティング。 

 

Dejavuマスカラの使い心地

f:id:clearlist:20170828212208j:plain

元々ビューラーなし、マスカラのみで上向きになるまつげなので、上向き効果がわかりません。他のマスカラと同様上向くから。

これに変えて思った利点は以下の3点。

①セパレートする

以前はボリュームタイプやコームタイプを好んでいたのもあって、マツゲが数本くっついてしまうこともありました。

が、これは1本1本完全にわかれます。よりナチュラルっぽいメイクになります。でも目の存在感は自然に強くなります。

②ダマにならない

2度塗り、3度塗りしているとだまになってしまう場合も多いですが、これはなりにくい気がしています。

③するっと落とせる

フィルムタイプなのでぽろぽろと落とせて、目や肌への負担がすくないと思います。

マスカラに求めるのは ①フィルムタイプ(落としやすくて、パンダにならないから) ②つきの良さ だなと今回わかりました。