CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

なぜか惹かれる人・魅力的な人・素敵な人の2つの共通点

引きの強い人、なんだかわからないけどこの人のこと気になる、何だかわからないけど魅力的、そんな人の共通点を最近発見しました! 笑顔や外見、優しさ、穏やかさ、いろいろと言われることはありますが、それ以外です。

素敵なのになんだか微妙な人、それが足りないから残念に見えるのです。 逆に、それがあったら誰でも魅力的に見えるんじゃないかな?と思うくらい私的大発見。

魅力的になりたかったら、この二つを身につければいいだけ!と思えるくらいでした。

魅力的に見える人の共通点は2つ。

「自信」がある人の魅力は、倍以上に見えてくる

1つ目は「自信」です。 ここ数ヶ月、魅力的な男性達を身近で見ていく中で、不思議なことがありました。

誰からもすすめられるような素敵な人や、第一印象が完璧に自分の好みの人より、第一印象が薄く(ちょっと悪い)男性に惹かれていったのです。

何でだろうか・・と思ったのですが、その理由がこの方の持つ「自信」なのでは?と気がつきました。

他の方とデートしているというのが知られた時(自分で言いました)「絶対(私を)落とせる」ようなことをとひたすら言っていました。 無理やり言っているかと思いきや、ずっと言っていたので多分本当に思っています。

その前もその後も変わらず、自分のできないことはせず(マメなこと)、媚びることもないのに自信満々。 忙しくて会えない分不利なのに、自信を持ち続けていました。

全く根拠もない自信です。

そこに何故だか男らしさ?たくましさを感じたのか、自分の中でその人の加点が加速していったようです。

すぐに(単純・・・)いいところしか見えなくなり、他の方への興味が一気に薄れていきました。

たとえ根拠がなくても「自信」のある人は、その人の魅力を何倍にもさせるのかもしれないと、このとき思いしました。

自信があっても「ゆとり」がないと空回り

f:id:clearlist:20170903214833j:plain

なぜか惹かれる人の共通点、2つ目は「ゆとり」。 男性が圧倒的に少ない場所に半ば監禁状態の時、ある友人はそんな中でも恋愛を当たり前に楽しんでいました。

誰もが恋愛は諦めるくらいな状況下でも、楽しむ。

毎日が出会いの場で少しのチャンスも見逃さず、自分からも積極的に動いていました。 あの状況でも楽しみを取りに行く、本人は楽しそうに自然とそれをやっていましたが、すごいとしか思えませんでした。

場所や状況を言い訳にしないことがかっこよくて、尊敬し、その子をずっと観察。

そこで思ったのが、この人には「ゆとり」「余裕」があるということ。 いつでもどこでもモテる自信もあり、さらにそれに疑いもなくいつでも気持ち的に余裕

そして、仕事も時間も何もかも、あらゆることを頼るのが上手なので、生活のゆとりも持っていました。

「ゆとり」の作り方が上手だったのです。

魅力を引き出していたのは「ゆとり」と「自信」

最近、私にモテ期が来ましたが、その理由もこれだ!と思いました。 好意を持ってくれる人がいて、それが「自信」になっているし、時間的に「ゆとり」生活も同時期に手に入れていました。

自信は、自信になるような状況をさらに呼び、気持ち的余裕もどんどん生まれていきました

こうなったら面白いくらい雪だるま式に楽しい毎日になるだけ。 調子に乗っています。

夏バテはしていても、気持ち的にハッピーなので、笑顔でハツラツと過ごしていたと思います。

最近は、お引越しで若干減速気味ですが、それでも今後もずっと素敵な人と引き合う日々は続くとしか思っていません。 この「自信」と「余裕」があるからそうしか思えないのです。

「自信」と「ゆとり」の作り方

最近なんだかキラキラしている、最近なぜか気になる、そんな人いませんか? その人は「自信」と何らかの「余裕」「ゆとり」を持ったのではないでしょうか?

私の場合、周りで変わったな〜素敵になったなと思う人は、この二つが生まれていました。

その中には努力があったんだと思います。それが蓄積されて「自信」や「ゆとり」を作り、魅力を引き出したんだと思います。

「自信」を一番早く、かたく作る方法は「努力」。 何もしないまま私には無理と諦めたり、落ち込む前に、どうしたらそれを取りにいける人になるか考えて、それに向けて行動。

そうしたら、やがてその行動しているから大丈夫と「自信」となり、絶対手に入るとしか思えなくなる瞬間がきます。その時は気持ちの余裕も生まれているはず。

結果、望む姿(状況)になっているんだと思います。

「自信」も「ゆとり」も「魅力」も自分で作れるのではないでしょうか。