CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

4泊5日の帰省時の持ち物公開〜ミニマリストでもスーツケースで帰省する理由〜

お盆休み、今年も実家に帰省していました。実家は限界集落でひなびていますが、大自然と共存的な感じはとても贅沢。冬は凍結や雪であまりで歩けませんが、夏はめちゃくちゃきれいな川で遊べて(他県からもたくさん来ます)陽の空気×大自然のコラボたまらない高揚感をもたらします。「ぼくの夏休み」感しかありません。

世界各地、国内各地いっても、日本の夏の田舎、日本の夏の地元が一番好きだなと思っています。

そんな実家帰省に今回(2017年夏)4泊していましたが、その時持って行った荷物を公開します。

持っていった荷物

全荷物はこれ↓です。

小さいバッグは貴重品、あとは写っていませんが、スーツケース(小)に入れて持って行きました。

f:id:clearlist:20170816111534j:plain

小さいバッグの中身

財布

iPhone

グロス(ポーチに入ってるので写ってない)

日焼け止め

スーツケースの中身

電動歯ブラシ

ポーチ

ソンバーユ

下着2セット(1セットは着ている分)

着替え2セット(1セットは着ている分)

パジャマ(短パン、上はキャミソール)

コンタクトの液

メガネ

iPad(アマゾンプライム見てました)

全荷物は少なくてもスーツケースでいく理由

これだけの荷物なら、トートバッグでも行けるのですが、実家に戻る時はスーツケースで帰ります。

その理由は、実家で食べきれない野菜(もらいもの)や食べ物、発掘した使っていないお宝(使い切れない洗剤、シーツ、毛布、化粧品、ありとあらゆるもの)をたくさん持って戻るため。だいたいスーツケースはパンパン以上になっています。あふれていて送ってもらうこともしばしば。

代わりに、私が暮らしていて不要になったもの、でもきれいなものは実家に持って帰り、実家のものを捨ててアップデートさせています。今回はアイロン。頂き物で使っていましたが、実家のが相当古かったことを思い出し、持って帰りました。

これもモノを循環させる一つの方法だと思います。