CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

バチェラーから学ぶ!ビジネスの基礎とそれを応用した戦略的な恋愛の方法

イケメン、さわやか、健康、健全、お金持ち、高学歴、高収入、頭が良い、優しい、努力できる人、起業家、柔軟!そんな完璧ともいえる初代バチェラーにふさわしい久保さんの初の著書その恋はビジネス的にアウトを読みました。

ビジネスと恋愛を絡めてあらゆるあるあるな恋愛相談にこたえていますが、論理的でもロマンもあって、人の好さと頭の良さが垣間見れた一冊だったので、取り入ることができる基本点とぐっときた箇所をまとめておきます。

8つのビジネスメソッドの基本

まず載っていたのがビジネスメソッドの基本。 コンサル出身だけあって論理的で、わかりやすい。 応用したら仕事だけじゃなくて、恋愛、生活のあらゆる場面で使える方法でした。

共通して言えるのは自分の状況を客観視するといういること。そのためにこういう方法を使えると思いました。 私なりに消化して解釈した7つの基礎を書き出してみます。

詳しく、より正確に知りたい方はその恋はビジネス的にアウトを読んで下さい。

1:問題(悩み)を見つめる

自分が問題(悩み)だと思っていることが、そもそも本当の問題なのかをもう一度考えてみる。

例:「恋人が欲しいのにできない」という問題(悩み)。

いなくても今を楽しんでいて、満足しているのならそれでいいのでは?世間や周りの問題(悩み)を自分のそれと勘違いしているだけではないのか?問題を今一度考えたら、特に問題ではないということがあるようです。

2:キーファクターフォーサクセス(KFS)

目標達成の為に注意すべきポイント、目的、タスクなどのこと。成功要因、業界に おける戦略立案において最も重要視すべきポイント

その物事に対して「なんで?」を5回くらい繰り返すと、成功要因になる本当に求めているものを見つけ出すことができるそう。

例:昼のデートが嫌い⇒楽しくないから⇒昼のデートってカフェとか?何話せばいいかわからない⇒シラフだとうまく話せない。お酒入っていないと緊張して話せない

本心がわかったら、解決法は見つかるかもしれません。この場合、お昼×お酒デートに持っていけばいいだけ!

3:ターゲティング

優先順位を決めてターゲットを決める。狙いを定めた方が攻めやすいし、いろいろと決まりやすいのは当然。理想も優先順位とアタックするところを決めてしまおうと思いました。

4:持ち物の有効活用

自分の持っているモノを認識して、それを活用する。自分の価値が使える場所、勝率は上がります

自分のスペックや長所を今一度見直して書き出してみるといいと思います。合わせて短所を書き出して、短所の見方を変えると、短所が長所になると分かります。マイナスだと思っていたものを価値にすることで自信も持てるはず。

5:自分コンペ

選択肢がたくさんあって選べない場合、選択肢を並べて点数化するというもの。優先順位が高いものほど点数はあがります。私も日常的にいろんな選択で迷ったときによくやります。昔からの癖です。悩むより決めるために作る、考える、それでシンプルかつスッキリ!

例:作ってみました。笑 すごーくざっくり。

f:id:clearlist:20170804203923p:plain

※上にいくほど優先度高く、Maxつけられる点数も高め。あとは感覚でそれぞれの点数をつけています。

6:リスクの見える化

隠し事などがある場合、無駄に悩むくらいならばれる可能性や最悪の場合を想定してその確率を考える。 むやみに悩むだけより落ち着けるはず。そして覚悟もできるはず。 例:f:id:clearlist:20170804204242j:plain

7:方向転換する=ピボット

他に方法もないくらいやってもうまくいかない場合、思い切って方向転換することも大事。こんなにやったのだから・・と捨てることができない気持ちはわかるけど、それ以上損をしないためにも必要なこと。投資でいう損切りのこと。

日常や恋愛においては、感情に流されずにピボットすることは自分を大事にするために必要。それができなくてずっと悩むのは自業自得かも。自分軸でいかないと・・。といっても簡単ではないから苦しむのですが。

自分のことにはビジネスほどドライになれませんが、これもまた時に必要だと肝に銘じていきたいです。

8:脱力

うまくやろうとすると気負ってうまくいかないことは多々あります。押さえたい場所を絞って、これだけできればあとは何でもOKくらいのスタンスで楽にいくとうまくいくかも。

私は恋愛じゃなくてプレゼンするときにこれを感じます。言うことを暗記するより、大筋と言いたいこと以外は無視、の方が俄然うまくいきます。そもそも全暗記なんてやってられないし。

あわせてイメトレも良いとも言っています。イメトレは、それを練習したのと同じくらいの効果があるとどこかで見ました。

戦略的恋愛をする

久保さん、恋愛は感情があるから簡単じゃないとは言えど、良い意味で戦略的でした。 日々改善を考えて、良くしていこうと前向きな人、そしてそれを実行できる人、実行し続ける人が素敵じゃないはずがないです。