CLEAR LIST.com

クリアになって、クリアしていく、クリアリングライフ

ミニマリストへの美しく健康に過ごすための贈り物

美しく、健康に過ごすための贈り物

アロマ精油・・一つで何役にもなるナチュラルアイテム

用途が多様で無駄にはなりません。また、良い香りは生活の質を高めます。

▼ラベンダー精油・・定番人気の誰からも愛される香り

ウッディーな香りで老若男女問わず愛されるシダーウッド、スッとした香りが爽やかなペパーミントも使いやすい香りです。

アロマグッズ・・自然アイテムで生活の質を高める

バスソルト・・温まって冷めにくい!?死海の塩(食用NG)

バスソルト2(〜3000円)・・ラベンダー、ゼラニウム、オレンジの癖のない香りでリラックス

▼スクラブ(〜3000円)・・週に1~2回の天然塩ボディケア 

ディフューザー〜8000円)・・日常にアロマの香りを

ディフューザーは10年の間で5回くらい買い直し(壊したり売ったりして)ています。その中で一番良いと思ったディフューザー生活の木のこのディフューザー

・歯磨き粉・・毎日つかうものを格上げ

いつも絶対に使うし、変わったものは面白いし、歯磨き時間が楽しくなる  

▼MARVIS 歯磨き粉(~2000円)・・いろんな味があってパッケージも可愛い

・リップ・・アラサー女性に!?

エスティーローダー クリスタルシアーリップ01番・・誰にでも似合う自然な色で人気も高いエスティーローダーの口紅。アラサー女性への贈り物としてオススメ。名前の名入れできるので特別感もあります。※リップスティック | エスティ ローダー公式オンライン ショップより

▼バーツビーツリップ・・荒れないリップ

生活を彩るお花、日々癒してくれるグリーン・・

・お花・・日々ポジティブに過ごす味方

お花を飾っていると、美しさを生かしたくて掃除する、鮮やかさにうっとりして心のゆとりが持てる。儚いから大事にしたい気持ちを養ってくれます。花を愛でる時、ネガティブな気持ちは一掃されます。送る相手にさりげなくそんな気持ちを送れるお花はプレゼントとして最適だなと思います。

バラの花束・・いつか贈りたい、贈られれてみたい

 

▼定番花束

 

・植物・・生き生きした生活に!

何かを育てるという行為は楽しいし、生活が生き生きする気がします。お花は女性に贈るイメージがありますが、植物(観葉)なら男性にも喜ばれるはず。部屋に一つ植物が増えると、一つ深呼吸が増え、リラックスする時間も増えるのではないでしょうか。

残るモノもいいけど、体験を贈ってみる

その人に合せた体験を贈る

▼映画チケット

好みもあるかと思いますが、大体の好み(恋愛ものがいいとか)が分かれば、大きく外れないはず。

▼マッサージ券・・忙しくしている人へ

マッサージが嫌いという人は少ないと思います

Amazonギフトカード・・体験ではないですが、その時その人が必要なモノに使ってもらえます

▼食事・・好きな人(友人含む)と一緒に美味しいものを食べる時間は、身も心も満足 ミシュランガイド

生活必需品の衣類をグレードアップ

・(素材にこだわったもの)な贈り物

▼シルクの下着・・毎日使うものだからこそストレスなく着られる、キレイでかわいい、素材が良い!でも毎日使うから傷みやすく適当なモノになってしまうこともありますが、もらえるなら最高にうれしい。

▼靴下、タイツ

靴下やタイツ 毎日使うものだから安いモノを使う人にも、毎日使うから質の良いモノをというどっちの人にも喜ばれます

その人のコレクション

ミニマリストでもこれは増やしてもいいかなと思っているモノがあるかもしれません。 私は小さくてかさばらないのに気持ちも華やぐアクセサリは増えても良いなと思っています。 飽きたとしてもかたちを替えたりしてアレンジしていけそうなので。

最後に・・私がもらった贈り物

https://www.instagram.com/p/BS_aAvVBjEg/

サプライズの誕生日祝い🎀気がついたら嬉し泣き#birthday#presents#lovemyfriends#happyday#kyotolife

ミニマリストとして私がもらって嬉しいものに偏って書いてみました。 30代前半女性に偏ってもいます。

誕生日にサプライズでお祝いしてもらいました。 半月過ぎていたので完全サプライズ。 プレゼントが私が必要なもの、欲しいモノ、あったら嬉しいモノ、迷っていたモノです。 上記のモノもあります。 アロマ、植物、オイル、質の良いカワイイ下着、食べ物、ハーブティー。。皆、私がモノを持たないって知っているのでかなり迷ったそうですが、すべてこのましくて大事に使いたいと思えるものばかり。 といってもやはり消えmonoが多いです笑。

一番嬉しかったのはお祝いしてくれようとする気持ちでした。その気持ちが嬉しすぎて、感極まって泣いていました。人に恵まれていると心から思います。

そんな大事にしてくれる人たちにもモノでもなんでも、この感謝の気持ちを日々送っていける人でありたい。モノより思い出プライスレス。