CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

ミニマリストの全持ち物公開【衣】ホワイトデニムパンツ ~爽やかさをプラス~

スーツケース1つにおさまるお気に入りのモノだけで、国内外問わず色んな場所で生活している私のミニマリスト生活の中身(全アイテム)を全公開中(進行中)です。

ステキを語れるモノだけを持ちたいという気持ちを常に持ちながら選び、さらに生活の中で精査し、厳選されて残ったアイテムばかり。

 

荷物はスーツケースひとつだけど、全てがいつでもどこでも使う愛用品。

そんな大切なモノたちを10のオススメポイントと共に紹介します。

ホワイトデニムパンツ ~爽やかさをプラス~

f:id:clearlist:20160509150912j:plain

ホワイトパンツは春、夏、秋にヘビロテの爽やかコーデ代表パンツ!

ワードローブが少ないと、一つ一つをたくさん履くので買い替え頻度は高いです。

クタクタになってきた頃に、物欲がほどよくわいてくるので買い換えるという感じ。

時に薄いピンクなどのカラーパンツ、ストライプなどの柄の入ったパンツなど、自分のその時の好みによって変えますが(買いかえ時)、やっぱり定番で使いやすいのはホワイトパンツ。

 

色的に汚れやすく、どんなに丁寧に着ていても1-2年に1度買いかえ時になります。

ホワイトデニムパンツのお気に入りポイント

1:あわせやすい

→ベーシックカラーなのでトップスやアウターの色を選ばない

2:爽やかに見える

→春、夏にはベーシックカラーの黒、グレー、ベージュだと爽やかさに欠けるので(コーデによるけど)春夏はメインボトムとして活躍

3:シンプル

→シンプルは、数十年後に写真を見ても「古臭い」ってなりにくい!

4:どこでも買える

→定番なのでどこでも購入可

5:履きやすい

→ストレッチがきいているものだと、苦しくなりにくい

6:トレンド感

→洋服数が少ないとトレンド感は薄くなりますが、ホワイトデニムは春夏毎年流行るので、トレンドにのった感(私だけ?)も感じられる

7:可愛く見える

→普通のデニムやブラックのパンツだとカジュアルすぎたり、かっこよく見えがちですが、ホワイトだと可愛くカジュアルにできる気がする

8:色褪せない

→デニムなので洗えるし、黒じゃないので色褪せることもない

9:大人カジュアル、大人可愛いの定番

→カジュアルだけど子どもっぽくない、カジュアルだけど可愛いが作れる

10:お値打ち

→似たようなものなのに、値段はピンキリ。色的に汚れやすく他より買い替えるので、5,000円くらいで。それでも十分!

ホワイトデニムパンツを選ぶポイント

・形がきれい(試着必須!)

・ウエストしめつけない

・ヒップポケットがあり=ヒップラインをきれいに見せてくれる

このホワイトデニムについて

カテゴリ:衣

値段:約4,000円くらい?

ブランド:ユニクロ

カラー:ホワイト

サイズ:24

ミニマリストの引越し全持ち物公開

 女1人海外旅行(放浪・長期滞在)の荷物のすべて