CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

1泊1,000円以下!キレイ!立地最高!おすすめのバンコクの宿泊先リスト

もうすぐタイはお正月。ソンクラーンという有名な水かけ祭り(今年2016年は4月12日から15日まで)がはじまります。

そんな、熱くもあり、暑くもあるタイの首都バンコクで泊まった宿泊先(主に安宿)を紹介します。

全てレビューがよく、立地もいいのに安い(1,000円〜2,000円)ホテルで、オススメ。

ドミトリーも男女混合ではなく、女性専用部屋があるところしか泊まっていません。

コンビニも紹介する全ての宿泊先の近所にあります。

 

 

1:Perfect HomeStay Sunny Central

予約サイト=AIRBNB

費用=¥1957(1泊)

タイプ=シングルルーム

 

4泊しました。 ルンピニー公園が近いので、散歩や屋台ご飯(ルンピニー公園は割と有名)を食べにふらっと行けます。

 

メリット

ルンピニー公園が近い

・駅が近い

迷わない

・静か

・部屋が綺麗で広い

・ベッドが大きい(ダブルかもっと大きいか)

・クーラがある

・犬がかわいい(ハスキー)

・洗濯機が近くにある(有料)

 

デメリット

・トイレとシャワールームが共有(一つだけ)

・トイレとシャワールームが一体型

・トイレとシャワールームが廊下にあり、上が空いている(筒抜け)

 

 

 2:エブリデイ バンコク ホステル(Everyday Bangkok Hostel)

予約サイト=Booking.com

費用=約 ¥900(1泊)

タイプ=ドミトリー

 

2泊しました。間違って3泊予約していたのに、チェックインの時に言うとあっさりキャンセルできました。融通がきくようです。

 

 2015年11月から2016年3月までアジア旅した時、ここが一番良かったと思ったホテルかもってくらい良かったです。

これがあったらな・・という全てがありました。

安いのに行き届いてるってすごい。

何より、ドミの旅行者がなぜかすごくフレンドリーで全員と話すくらい気さくな雰囲気。

今回、他のドミはほぼ交流がなかったりしたんだけど、ここはすごく話しやすかった。

ちなみに私が行った時は、日本人やアジア人はいませんでした。

 

メリット

・洗濯機がある

・乾燥機がある

・干す場所がある

・レストランがある

・フリーボックス(不要になったまだ使えそうなものを入れておくと、誰かがもらってくれる。逆に欲しいものはもらっていけるというボックス)

・泊まってる人がフレンドリー(なので旅友がすごく作りやすい)

・旅人に有名なやすく予防接種できる場所が近い

・駅が近い ・空港(スワンナプーム)まで電車で一本

・本やDVD、ゲームがある

・キッチンがある(自炊可能)

・やすい

・清潔

・ドライヤーある

・美味しい屋台やお店がいっぱい

 

・雰囲気がいい

・ツアーがある

 

デメリット

・電車だと中心には少しだけ遠いかも。でも、タクシーで行けばいいだけ。安いし早いから

・階段がないから、最上階はきつい

3:タイ キャット ホステル(Thai Cat Hostel)

予約サイト=Booking.com

費用=約 ¥900(1泊)

タイプ=ドミトリー

 

5日くらい泊まりました。

いろんなことが重なってとんでもなく落ち込んで、部屋でこもって撃沈していましたが、場所としては快適でした。

同室のタイ人は、豊胸手術後だったようで、胸を丸出しで寝ていて、訳あり部屋になってました。

可もなく不可もなくですが、清潔感がかなりあります。

 

メリット

・毎日清掃が入る(連泊してもシーツも変えてくれる)

・1階がカフェ

・歩いて中心部まで行ける(15分)

 

デメリット

・階段がないから、最上階はきつい

・オーナー(ポーランド人)の英語力はそんなにない気もする

 

4:ホステル 8 スクンビット ソイ 8 バンコク(Hostel 8 Sukhumvit Soi 8 Bangkok)

 予約サイト=Booking.com

費用=約 ¥950(1泊)

タイプ=ドミトリー

 

 

1週間くらい泊まりました。

ずっと同室だったベトナム人は、出稼ぎに来ていた方でした。

 

メリット

・中心部

・駅が近い

・ナイトマーケットが近い

 

デメリット

・エアコンが効きすぎて寒い

・シャワールームがちょっと不衛生かも。ちょっとだけ

 

 

関空からバンコクの往復チケットは、今ざっと調べても4万円以下。

大阪ーバンコク (往復

 

4月はソンクラーン もあります。