CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

持たない暮らし維持!ミニマリストの旅の区切りと衣替えと春のリアル断捨離記録

旅から帰国し、東京滞在を数日してから実家に戻って二週間。

その間に断捨離したモノを列挙したら、60点を超えていました。

ということで、帰国時、衣替え時、春のリアルな断捨離(2016年 春版)を紹介します。

 

 

断捨離するつもりじゃなくても断捨離していた理由

もともとそんなに断捨離するつもりもなかったのですが、帰省時、帰国後、衣替えの時期、春、断捨離に適したタイミングが重なったので、自然と断捨離していたようです。

 

今回は、荷物を取りに来るという名目で帰省し、すぐに東京に戻るつもりでした。

それが実家や田舎が居心地がいいのと、粗大ゴミ日が4月初めだったのでいることにしました。

が、すぐに東京に戻る(つもりだった)という期限があったので毎日せっせと掃除をしつつ、物の片付けをしていました。

 

また、海外から送った荷物が届いて、部屋がぐっちゃぐちゃになり、早くどうにかしたい!という気持ちも手伝いました。

 

海外から送った荷物(日本で使うもの)が増える分、何かを処分(かぶってしまうものや買い替えのもの)していたという理由もあります。

 

という感じで、意識したわけではないですが、結構なアイテム数の断捨離が終わりました。

気持ち新たに新年度。

 

今回減らしたモノと断捨離方法

今回減らしたモノは全60点。

スッキリした上に、13,000円くらい手に入れました。

 

リサイクルショップ、宅配買取(ブランディア )、フリマアプリ(メルカリ)、古本屋、あげる、捨てるという方法で減らしました。

 

【リサイクルショップ】20点 二度訪問 4500+2000

・マフラー(十分愛で、癒されました)

・ストール(気に入っていません)

・シワになりやすい白シャツ(シワは・・)

・ストライプシャツ(これもシワ系なので)

・バッグ2点(査定衣類を入れていたバッグ。売るつもりなかったけど査定されてので)

・サイズ合わないほぼ新品のリクルートパンプス(サイズ合わないのは問答無用で断捨離。試着したつもりでもよくこうなる)

・旅で毎日使ったショルダーバッグ(日本では同サイズのお気に入りがあるので不要)

・Tシャツ(いただき物ですが着ませんでした)

・セーター(チクチクする)

・ロングカーディガン(静電気・・・)

・サイズが合わなかったブーツ

・袋×2(袋ありすぎ)

・ブラックスカート(同じようなスカート買った)

・スキッパーシャツ(シワになりやすい)

 

ボイスレコーダー(使う予定なし)

・アロマディフューザー(結婚式二次会で当たったのでそちらを使います)

・デジカメ2 (iPhoneで事足りる)

  

【ブランディア1点 1,100

・ワンピース(リゾート系で可愛いのに似合わなすぎた)

 

【メルカリ】11点 9,500円

・本3冊(本は基本一読だけ)

・ショートパンツ(デニムショートだけで十分)

・ヨガパンツ(レギンスだけでいい)

・春トップス(もらったけど似合わない)

・スウェット(合わせにくい)

・スカート(洗濯が面倒な素材)

・サンダル(4年くらい愛用して飽きた)

・ピアスセット(飽きた)

・パンプス(歩きにくい)

 

【古本屋】6冊 130円

 

【あげる】

・布団×6(民宿かってくらいあるので地味に数年かけて捨てていました。これで最後)

・マッサージオイル(肌にあわなかった)

・携帯アロマ(あっても良かったけど2個もいらない)

 

【捨て】-4,000円

実家の日の目を見ないものたち。

・布団×6(上に同じ。断捨離前の半分以下くらい減りました)

・家庭用カラオケセット(バブルの名残が場所を取ってました)

・座布団6枚(残り40枚。40枚でもまだ多い。一般家庭なのに)

・タンス(ボロボロ)

 

リサイクル方法の使い分け方

リサイクルや処分の基準や方法はたくさんあります。

それぞれに特徴や得意とするところを持っているので、私も感覚でこれはあそこに、というように、使い分けをしています。

そんな使い分け方法を紹介します。

 

メルカリ(フリマアプリ)

ブランド品はココで売ります。

ノーブランドは検索されないせいかあまり売れません。

特徴:手間がかかる分、高く買ってもらえます。たまにマナーの悪さが気になりますが、手軽さにはかないません。

 

宅配買取ブランディア

大量の衣料(ブランド物)があって、一点一点売っているのが面倒な時、時間がない時は業者を利用します。

特徴:買取額は安いけど、手間がほぼかかりません。

 

リサイクルショップ(実店舗)

電化製品や生活用品(使わない新品の毛布やタオル、お皿など)とノーブランドのもの

特徴:割となんでも買い取ってくれます

 

アマゾン

本はこちらで売ります。

特徴:検索する人が多いので、すぐに売れるけど、人気のない本は全く売れない。両極端。

 

古本屋

アマゾンでいつまでたっても売れないものや100円未満でしか売れそうにない本は、まとめて古本屋行き。

特徴:その場で査定してもらえて楽

 

古本屋(宅配買取)

古本屋に持っていくのは~10冊程度。それ以上の量になったら、宅配買取をお願いします。

特徴:家で待ってるだけでいいので楽(箱は持ってきてくれたり、適当なものがあればそれで)

 

あげる

あの人これ使うかもと思いついたらあげます。いらないものを押し付けるのは避けたいので、もちろん聞いてから。遠慮して、いらないって言わなそうな人にはあまり渡さないので(いらない時はいらないって言われます)確実に使ってもらえてるはず。でも、一応「いらなかったら煮るなり焼くなりしてね」と言っておきます。

特徴:確実に使ってくれる人の手に渡る

 

捨てる

リサイクルできそうもないくらいヒドイものはもちろんあげることもできません。そうなったらゴミ箱行き。勿体無いから取っているものも捨てましょう。きっとその反省が、今後無駄買い防止になります。

特徴:捨てるイタミと手間を知る機会、反省の機会

 

 

長く家を空けていない場合「これは必要か不要か」という目は日常的に持ち、日常的に断捨離しているので、処分したいものも少ない分、もう少し楽です。

掃除と同じで、断捨離も年に1回よりも毎日の習慣にしてしまった方が俄然楽