CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

クリア階層説=クリアに生活するシンプルで具体的な方法

日々を心地よく生活するためにどうすれば良いかを考えていたところ、わたしの中で腑に落ちたその答えは
「クリアにすれば良い」でした。

5つのポイントをクリアしていけばいいだけだと。
それらを日々の習慣にしていけばいいだけだと。

5つのポイントを以下に記しておきます。

① 断捨離

=心地よいモノ以外は持たない

→身の回りのモノは自分が大好きで、自分を心地よくしてくれるアイテムだけに。それ以外は捨てる。

② 解放

=必要以上のストレスや縛りつける固定概念や常識を解放する

→バランスを保てないほどの無理のある人間関係、働き方、思考など生きづらさをうむコトはモノと同時に断捨離する

③ 純粋さ保持

=ガラクタもネガティブさもないピュアでクリアな状態を維持する

→瞑想やヨガや掃除で毎日ガラクタやネガティブな妄想や感情を取り払っていく。
クリアを保つには日々の掃除が必須

④ 明確化

=ポジティブに感じるモノを明確にして取り入れ、夢や目標を明確にして求める

→なるべく多くの好きなもの、ときめくもの、情熱を持てるモノ、ワクワクするモノで生活を埋めることで、過去の後悔や未来の心配を入れない
→そレと同時に、夢や目標や理想を明確にしてそれに近づく努力をする

⑤ 目標達成

無駄がなく求めるモノがわかっているクリアな生活=最小限で最大限満喫する生活
好きに囲まれたクリアな人=自分も周りも気持ちよく、ハッピーにする人
クリアな目標に対して純粋に向かう人生=どんな目標もどんどんクリアしていく人生

勝手に、クリア階層説と名付けました。

これは一度やったら終わりではなく、これを習慣にしていくことが大事なのだろうと思います。