CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

復縁を期待して撃沈した時に思った未来を期待することと、明日終わるかもしれないということ

元婚約者が婚約している事実を知りました。
ショックでした。
もう4年半くらいたつのにダメージを受けている自分にもびっくりしました。

そんな時に、恋愛だけでなく、生活する中で楽になりそうな2つのことを決めました。

1:明日終わるって思って生きること(選択すること)

諦めようと思いましたが、辛すぎました。
世間体、モラル、相手の気持ちを考えすぎて自分を抑えて苦しくなっている状態。

あまりに苦しすぎて狂いそうになったとき、常識や世間体や外のことなんて無視すれば良いと自分で自分を許可しました。

明日何かしらで終わると知っていたら、自分の気持ちを押さえるのか?とおもったとき、無視するだろうと予想しました(程度に寄るし、人にもよるだろうと思います)

モラルや常識を守ったところで、それは当たり前とみなされるだけで、もし自分に嘘をついて狂ったとしても誰も助けてはくれません。常識やモラルが守ってくれる何てこともありえません。

逆にモラルや常識を守らなくて、周りからどう思われても、しょうがないだけです。何を思われても、言われても最悪な事態よりはマシです。

その時に、明日終わりって思って生きることは、気持ちに素直になれるってこと、そして、今を生きることができるようになるんだということに気づきました。

だから、今後何かに迷った時、自分の気持ちがわからなくなるとき、明日終わるんだったらどうするの?って自分に問いていこうと思いました。

2:ゴールは指標、過程を楽しむことを重視する

少し冷静になってきたその時に、私は過去の人との過去の素敵な日々を未来に選択できると、それを長年密かに期待していたのだと気がつきました。

それができないとわかったから、その選択肢はもうないとわかったから、もう2度とあの幸せな日々はこないとわかったから、1つの希望を失ったから絶望して落ち込んだのかなと。

将来の目標をたくさんたて、今が苦しい時はそれを見て希望をみたり、自分を励ましているときもあります。
なので、将来の目標をたてることにわるいことなんて全くないと思っていました。

が、今回、それも時に苦しむものなのだと気がつきました。

目標をたてても、相手がいることだと必ず叶うものでもありません。
叶わなくてショックをうけます。
選択肢がなくなったこと→希望が消えたこと→一生会えないなんて死んだのと同じこと→希望ない人生なんて辛いだけ、と恋愛に軽くなれない私はそう考えていました。

あまりにきつかったので、苦しむための目標なんていらないと思いました。

でも、道標がないと迷走してしまうな、とも思いました(それを楽しむ人もいると思いますが)
私は迷走もしたくないし、やりたいことも多いし、どうしようと思った時、これだったらいいなと思うものをみつけました。

「目標(ゴール)は設定するけどこだわりすぎないでおく」
ゴールは道標にするけど、過程を楽しむことを重視
するのです。

ゴールに行って楽しいより、過程が楽しい方が良いです。
マラソンだって、ゴールした時だけ楽しい、より走ってるのが楽しいから走ってる状態でいたいと思ったのです。

1位を目標にしてなれなくても、楽しく走れて100000位の方だったら満足。

「ゴールは指標で執着するものではない」
「過程を楽しむ」

これでいこうと考えました。

気持ちも落ち着いたので、会いたい気持ちはうまく流れました。ホッ

楽にノンビリ、浮かんで流れていけますように。