CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

考えるより気持ちを大事にすることへの不安と決意

リゾートで恋に落ち、そしてすぐにお別れしました。私の選択です。
燃え上がった恋は、帰国後の不安に負けたのです。
先のことまで考えすぎて不安になっていたのです。
せっかく恋に落ちたのに、まだまだ燃え上がっていたのに、それをぶったぎって不安で別れるって・・。何てもったいない!

もっとシンプルでよかったんだ思います。
燃えている時にわざわざ火を消す必要なんてなくて、自然に燃えさせてなるがままにさせておけばいいだけだったのだと。

付き合いを続けて、お互い好きな人ができたら離れるかもしれません。
気持ちがさめるかもしれません。やっぱり合わないかもしれません。
でもそんなの、そう思った時にその時の気持ちに従えばいいだけなんじゃない?
かなり相性がいいのかもしれないのに、そんなに知らない段階(恋に燃えてまだまだ燃えていた時)に判断するには早すぎた気がします。

私が終わらせた理由と→今の考え

健康な時に落ちた恋じゃない(マッサージの後1週間ひどい疲労が続いてた時)から多分間違っただけ
→正しい恋愛って何?そんなのあるの?

スピードが早過ぎる
→早いから何?常識にとらわれるより自分の魂のナビゲートに従えば?

こういった人と一緒にいると幸せにはなれない
→どういう人ならいいの?自分はどうなの?自分の気持ちより世の中の固定概念にしばられるのでいいの?

不安しかないから将来一緒にはいられないって考える
→確率的にリスキーだけど、本当にリスキーかどうか判断するにはまだ早いのでは?出会ったことないタイプで不安なのはわかるけどネガティブに捉えすぎ。その異質な化学反応を素直に楽しめばいいだけでは?今いたい人といるのはだめなの?

ネガティブな未来を勝手に想像して不安になるなんてデメリットしかない無駄なこと
こう思っていても、場合によって(私は恋愛に関して)このネガティブなことを採用してしまします。多分慣れていないのです。

これがどんどん膨らんでパチンとはじけてしまったのです。
ネガティブ妄想が激しいなんて、無駄なこと考えるなんて・・。

と悶々した日々を過ごすこと1ヶ月後の気持ちはこうでした。

帰国するころに気持ちがまだ残っていたら飛び込んでみてもいいかな。
気持ちに任せ、相手にそこにいる以上の期待をせず、求めず、ただ一緒にいることを満喫しよう。
お互い今までも変な経歴を持ち、これからも未知すぎる*奇行種なため、リスクも障害もあるかもしれないけど、だからこそ面白い化学反応が起きそうで、それを楽しめれば十分。

ということで、一時帰国が2月末にありそうだったのと、依存はしないって決められたので連絡しはじめました。
以前の私なら意地でも連絡しないんですが、孤独に耐える意味も分からなくなってきたので、すんなりと連絡。

そうしたら、思わぬ結果になりましたが、それについてはまた今度書きます。

*奇行種・・動きが予測不能な新タイプの巨人(進撃の巨人より)

なんであれ take it easy

続きです→ http://www.clear-list.com/entry/2016/02/13/230141