CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

見知らぬ土地に行って馴染むためにまずすること

見知らぬ土地、特に海外に行った時に絶対することがあります。
「その土地の情報が一気に入ってくる場所に行くこと」
そこは”スーパーマーケット”です。

名産、物価、目新しいもの、日本と同じだと思えるもの、生活の基準がそこで全部確認できます。
その土地の人の感覚が入ってくるので、その土地の生活をはかるのにちょうど良いのです。
庶民の感覚を知ることは、私は楽しいと感じます。

また、スーパーマーケットには実用的なお土産によさそうなものもいっぱいです。
お土産屋さんだと、どこで使うのってものもたくさんあるし、価値の割に高いと感じるものが多いですが、スーパーだと実用的なものばかり。

その土地の料理に使うものや飲み物、スキンケア用品は帰国後も使えるし、その土地を思い出すことができるのでオススメです。

見知らぬ土地でも、その土地の感覚を知り、新鮮さを感じられますように。