CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

途上国移住で持ってきたもの(移住はミニマル化に最適なタイミング)

途上国移住が決まって、最初に持ってきたもののメモが見つかりました。 2年くらい前、はじめきた時の荷物です。 数年は戻らないと思っていたので多め。

写真は実際の荷物。 スーツケース20キロ、手荷物(パソコン2台、ミラーレスカメラ)で7キロ、送った日本食10キロ。 スクリーンショット 2015-06-12 20.25.40

持ってきて不要だったものは×をつけました。 これは良かった!というものは☆付き。

渡航時の預け入れ荷物の重量制限は20kg、手荷物も1つまで

【必須】 ・パスポート ・航空券 ・外貨(T/Cは使えない場所が多いので、現金2,000~3,000米ドル) ・緊急連絡先メモ ×印鑑 →使ったことがありません

【かしこまった場所用】 → こちらの民族衣装で正装しています ×襟付きブラウス(白) ×無地のパンツ(黒) ×ストッキング ×革靴(黒)

【衣類等】 ×半袖のTシャツ → 民族衣装しか着ません ×ユニクロのフリース → 防寒具は現地で安く買えました ・キャミソール ★下着(ブラキャミ×10、コットンパンツ×10、ブラパンツセット×5)→現地は男性が売っているし、びっくりするくらいダサい。 ★靴下×6 →サンダルをはいていましたが、蚊に刺される(デングになる)し、日焼けのあとがひどいので靴下と靴は重宝しました。 ×デニム→暑い!出番なし ×トレーニングウェア(上下)→いらない。ヨガするときは暑いので下着のまま

【生活用品】 ・コンタクト(1年分)→埃がすごいのでメガネか裸眼がベター ・メガネ2つ ★電動歯ブラシ→歯医者に行かなくてすむように! ×歯磨き粉 ★生理用品 →ナプキンは売ってますが私は布ナプキンとタンポンを使うので大正解 ×鼻セレブ → ティッシュくらい売ってます ★リテーナークリーナー →矯正し終わってもう10年はたってますがいまだに寝るときだけ使うので洗浄剤が必須。こちらでは買えません。 ・常備薬 →薬は現地のもののほうが効きますが、胃薬や酔い止め、ビオフェルミンは日本のものを飲みました(なんて言っていいかわからなかっただけ)。あとキズパワーパッドはケガに最適。 ・虫よけ→売ってる。汗で落ちるので、蚊帳や服でガードしたほうが良い ・ムヒ → 蚊に刺されるのでポケットムヒ的なものは使いました ×耳かき →綿棒あります ×爪切り →うってます ×軍手 → 使わない ★折り畳み傘 → 雨季必須。日本製丈夫なので持ってきて損しませんでした ・懐中電灯 → 停電あるけど使ったことないです ★マスク→掃除のとき、飛行機中に使うので常に持ってます ・スニーカー →お気に入り(ナイキの足袋みたいなスニーカー。今売ってない)はボロボロになるので使いません ★クロックス マリンディ → 家でも外でもつかえてめちゃくちゃ便利。 ・ボトルジップロック

【化粧品等】 ×化粧水、乳液など→肌断食中なので不要でした ・ファンデーションなどのメイク道具一式(特別な時だけ使うので、数量は各1個) ★日焼け止め ・石鹸(現地で購入するまでのつなぎ)

【電子機器】 ★パソコン(WIN・MacBook) ×代替用バッテリー→MacBook使っていたのでwindows放置 ★外付けHDD→ 現地でも売ってますが日本と値段一緒(現地からしたら激高) ・USBメモリー ×ICレコーダー→iPhoneについてます ★電子辞書→味方、友達、でも英語圏じゃないので家でしか使いません(資料作るときだけ) ★デジカメ→せっかくの非日常をとっておきたい ★変換プラグ→高くともマルチプラグのほうが使い勝手が良い!ないと充電すらできないから必須中の必須 ×ドライヤー→ 現地で買えば良いし、ファンが回りっぱなしなので自然乾燥 ★携帯(iPhone) ・パソコンソフト

【文具、書籍等】 ★現地語のテキスト&ノート→英語も通じないので、ないとお話しになりません ×文房具一式→質悪いけど現地で買えます ・趣味本

【日本グッズ】 ×My箸→売ってる ×My茶碗→売ってる ★日本食→ダシ、みりん、酒必須。醤油は買えます。