CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

嫌いなものを捨て、愛するものを求める

長年のネガティブ癖があるので、ポジティ部に入部した今でもネガティブはおそいます。 気にするほど気になってしまうのが常。

どうしようかなーと思って自分なりに考えて、実行しているポジティブになる方法です。

【捨てる】 ・望んでない光景は映画でも動画でもニュースでもなるべくみない ・望まない雰囲気の音楽もきかない ・気持ちよくならない服も着ない ・体も心も求めてないモノは食べない (私は主にアルコール、カフェイン、お肉。食べると具合悪くなります) ・気持ち良く過ごせる部屋(家)にする ・気分がのらない飲み会にはいかない ・気分がのらない時には何もしない ・愚痴や不平不満を減らす

【増やす】 ・好きなものリストを作る ・やりたいことリスト、欲しいものリストをつくる ・好きなものを探す ・好きなもののことを考える ・好きなものを好きという ・好きなものに触れる ・好きなものに囲まれる生活にする

「望まないモノを捨て、望むモノにフォーカスする」 「嫌いなモノを捨て、愛するモノを求める」

こんなにシンプルなのに・・・ 誰でもできるはずなのに・・・ 基本的な本能か何かに素直になっていれば、きっと当たり前にできたことなのに。 私は逆に、長年、当たり前かのように真逆をしていました。

ネガティブから脱したいと思っても、惰性でそれをしていました。 本当、謎。

ただ、一つ長年ポジティブな方向になるよう行動したのは「断捨離」 最後の項目「好きなものに囲まれる生活にする」を満たしてくれます。

有名すぎるザ・シークレット/ロンダ・バーン (著)でも、愛するモノを求めなさいって言っていますね。

愛せないモノを求めて、誰かにいいことってあるのでしょうか。 愛するモノを求めることを、誰もとがめません。何も悪いことでもありません。 今すぐにでも、嫌なことはやめ、好きなことをして、好きなように生活していったらいいと思います。