CLEAR LIST.com

旅するように暮らすミニマリストのブログ

お金が必要だという思い込みを捨てる

ホリエモンのQ&A vol.192〜好きな事で突き抜けろ!!〜

https://www.youtube.com/watch?v=Gg19a7Wu1xs

この動画では、

生きていくために本当に必要なものはそんなにある?見栄とかのためにお金がかかってるだけじゃないの? 必要最低限までミニマムなことをしながら、お金のかからない生活をすればいいじゃない。 その中で、嫌なことにふれず、好きなことだけをすると突き抜けて、それがお金につながっていくかと。

というようなことを話しています。

私も、”ミニマムな生活をしながら、好きなことをする”に賛成です。

人と比べず、争わず、評価を気にせず、自分の理想をかなえるために勇気を持って前進し、努力し続けられたら、お金はあとからついてくるんでしょう。 きっと、そういう人は、他人の夢も心から応援し、賞賛し、喜べるし、周りからも応援される人でもあると思います。

昨日のことですが、最低限のものだけで生活できればいいと、ゆるく働いて、好きなことでも少し稼いでいる子が、最近なぜか稼げるようになってきている話をしていました。

ミニマムな生活をしていても、下積み、質素、我慢な言葉とは程遠く、趣味の登山や海外旅行に自由に行っていたし、その生活を本人は楽しんで、気に入っているように見えます。

見栄を張って生きても疲れるだけなので、一歩その競争から身を引いて、ただ好きなことに打ち込むことをしてみたら、何かはじけるのではないでしょうか。

人によく思われたいという見栄を、納得させた上で諦めさせてくれる 嫌われる勇気/岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)もオススメ。

アマゾンでもレビューが800件以上という驚異のベストセラー本です。これだけの人が絶賛するので読んでみましたが、読んでる時から、無駄な言動、行動、思い、不安、心配事に気がつかせてくれるような内容でした。

–まとめ– ツマラナイ生活 - 見栄 + ミニマムな生活を楽しむ余裕 + 好きなことをする日々=幸せ